2022年にやった金融サービス整理

使い方

2022も終わりを迎え、ほったらかしていたけどお金を生まないサービスや逆に取られているサービスなどの整理をしました。

よく考えると払わなくてもいいものや、払った金額の割にリターンが少ないものなどいろいろあり、自分の金融資産やお金の使い方、管理の仕方を考えるいい機会になりました。

イオンカード、イオン銀行解約

大学の時にミニストップが近くにあったので生活資金を貯めていたイオン銀行。金利もよくお世話になりました。

また、イオンカードは年会費無料ということで作成し、サブカードとして利用。

ですが、近くにイオン系列店がなく、もう何年も利用していなかった&管理が必要なものはあまり持たない方が無難ということで解約しました。

名残惜しいですが、イオンがある近くに引っ越したらまた利用を検討させてください☺

残念なことに、解約手続きはイオンメンバーのサイトからできるんですが、かなりわかりづらかったです。

あれだけわかりづらいと、もういいやーって諦めちゃう人が多そうなんですが、それは戦略なんでしょうか…

JALカード解約

こちらも大学の時から利用していたメインのカード。

学生時代は年会費無料だったことと、実家に頻繁に帰っていたのでマイルがかなり貯まりお世話になりました。

社会人になってからもメインで利用していたカードですが、年会費無料の楽天カードに変更&楽天経済圏突入&コロナ禍で飛行機に乗らなくなったのであまりうまみがなくなったため解約。

こちらも名残惜しいですがありがとうございました☺

docomoの補償解約

長年、交換サービスと安心セキュリティに入っていましたが解約しました。

かなり恥ずかしい話なのですが、交換サービスは無償交換だと思っていたのでお金を払う&古い機種と交換と知り大変ショック。

また、安心セキュリティも実はアプリを入れていないと効いていないことを知らずにアプリをダウンロードしておらず全く使えていない状況でした。

アプリをダウンロードした形跡もなく、店員からもアプリダウンロードしろと言われた記憶もないので???でした。

今回スマホを買い替えるにあたり、全くうま味がないサービスだとわかったので、これ以上無駄なお金は払えないということできっぱり解約です。本当にこの10年くらい無駄だった😂

払い戻し金がある保険の解約

医療保険、がん保険に加入して月1万円ほど支払っています。

日本の死因第一位はがんなので補償は手厚くしたいので補償内容に不満はないのですが、払戻金がある積み立て保険は70歳になって200万払い戻されるものでした。

年間5万積み立てたのと同じ金額で複利が効いていない…と夫から言われて気が付き、こちらについては解約。

払った金額の半分しか返ってきませんでしたが、長く払い続けなくて良かったなと思うようにしてます😂

NHKの解約

夫と同棲し始めてからも解約するのが面倒で惰性で支払っていた受信料。

重い腰を上げて解約しました。

住所や口座番号でコールセンターの人を困らせたりしましたがどうにか解約でき👌良かったです。

来月から、NHK払ったつもり貯金を始めます☺

なんだか…。

かなり迂闊に要らないお金を払っていることに気が付いて茫然😂

こういう知識もInstagramやYouTubeを見ないと気が付かなかったことなので、先人のインフルエンサーさんには頭が上がりません。

また、今年も生活スタイルによっていろいろ整理することが出てくるとは思いますが今までの反省を生かしつつやっていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました